File.01

麗加の家・下野まちさんぽ

お料理サークル主催 石原れいこさん

石橋の線路沿い明るい笑い声がひびき渡る、にぎやかなお料理サークル

『目標はピンピンコロリなの』。

そう笑って話してくれるのは、このお料理サークルを主催する石原れいこさん。 石原さんは6年前より自宅脇に専用サロンを建て、お料理教室や美容レッスン、ヨガなど色々な催しを行っている。 食育などの指導資格などもある石原さんだが、気兼ねないこのサロンで、楽しくお料理をしたりおしゃべりをしたりして、来る人に気分良く帰ってもらいたいという。 そういう何気ない楽しい時間が、果ては健康にも繋がっていくと考えているからだ。

集まってくるメンバーは、石原さんの娘さんリカさんとアヤさんの2人に加え、気の合う仲間同士のつながりだったり、娘さんの嫁ぎ先のお姑さんだったり、ご近所づきあいがきっかけだったり様々。

ただ、みんなで美味しい物をたべてワイワイ会話をして、元気をもらいたい!という想いは一緒。

この日のメニューは、人気のタニタ食堂レシピを基に中華風五目煮と白菜のサラダ。

作業はそれぞれ分担して作業。お料理中も白菜の切り方から日頃の悩みまでいろいろな会話が行き交いながら、手際良く進んでいく。

サロンの大きな窓からは明るい光が射し、JR線を走る列車と、大きく広がる空がここちよく目に入ってくる。

完成のお料理!デザートには、メンバーお手製のリンゴのワイン煮.ヨーグルト添えが。

わいらしくセッティングされた円卓での食事では会話も益々盛上がります。

調理師の免許をもつアヤさんのプルーン入りスコーン!希望があればまとまった数でお願いできるそう。

この記事に関するお問合せはこちら

掲載中の文章・写真および動画の無断転載を禁じます。 Copyrigt© 麗加の家 All rights reserved.